日本ネット経済新聞の4月12日号にレビューブログが掲載されました。

当社は一切ステマを行なっていないため、
ステマ騒動後も利用企業数が伸びております。

今後も業界の健全な発展に貢献したいと思います。

バズマーケティングに特化したサービスを提供するアイズは食べログ問題後、むしろクライアント数が増えたという。その理由は「07年の創業以来、一切ステマは行なっていない」(福島範幸社長)ことにあると言う。アイズは会員として抱える約6万5,000人のブロガーに、クライアントの商品や情報を提供し、口コミ促進の支援をしている。ただ、会員が記事を執筆する際には、必ず同社から商品や情報がもたらされたことを明記させている。会員の記事はスタッフがすべてチェックし、ステマにならないよう最善の注意を払っている。こうした取り組みを続けていることで「食べログ問題後、大手企業の中にはプロモーションを控える企業もあったが大半は継続してくれた。逆に他の会社から当社に切り替えてくれた会社が増えたことで利用企業数は伸びた」(同)と話す。ステマは控えるが、バズマーケティングは継続するという会社は多いようだ。


株式会社アイズでは仲間を募集しています

アイズでは営業、ディレクター、エンジニアなどの仲間を募集しています。
採用ページはこちら

株式会社アイズの提供サービスについて

アイズでは次のようなサービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、是非、気軽にお問い合わせください!

・クチコミ、SNS関連事業(レビューブログなど)

ブロガーやSNS利用者を中心とした消費者目線でのクチコミプロモーション「レビューブログ」を提供。
その他、インフルエンサーキャスティング、SNS広告・SNSアカウント運用代行サービスなどを行っています。
クチコミ事業についてはこちら

・媒体資料のポータルサイト事業(メディアレーダー)

媒体資料を無料でダウンロード出来る、日本最大級のサイト「メディアレーダー」。
広告媒体やマーケティングサービスをお持ちの会社様は、成果報酬のみでリード獲得出来ます。
メディアレーダーについてはこちら