媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」の会員数が5万人を突破

株式会社アイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:福島範幸)が運営する媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」(https://media-radar.jp/)は、2019年12月10日(火)に、会員登録数が5万人を突破いたしました。
会員は月間約1,000名ペースで増え続けており、今後も増えることが予想されます。

会員は法人の方のみとなっており、会員登録すると、掲載されている媒体資料・マーケティング資料を無料でダウンロードできます。
広告出稿先を検討したり、自社の課題解決のためのソリューションを探す場としてご活用いただけます。

また、メディア企業は、自社メディアの媒体資料を無料で掲載登録することができるため、費用をかけずに媒体情報・営業資料を公開することが可能です。

広告枠の拡販に活用いただける、成果報酬型のリードジェネレーションメニューを実装しており、会員の資料ダウンロードを接点にして、商談機会の獲得が期待できます。

資料掲載をご希望される企業様は、お気軽にお問い合わせください。
※掲載には審査がございます


株式会社アイズでは仲間を募集しています

アイズでは営業、ディレクター、エンジニアなどの仲間を募集しています。
採用ページはこちら

株式会社アイズの提供サービスについて

アイズでは次のようなサービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、是非、気軽にお問い合わせください!

・クチコミ、SNS関連事業(レビューブログなど)

ブロガーやSNS利用者を中心とした消費者目線でのクチコミプロモーション「レビューブログ」を提供。
その他、インフルエンサーキャスティング、SNS広告・SNSアカウント運用代行サービスなどを行っています。
クチコミ事業についてはこちら

・媒体資料のポータルサイト事業(メディアレーダー)

媒体資料を無料でダウンロード出来る、日本最大級のサイト「メディアレーダー」。
広告媒体やマーケティングサービスをお持ちの会社様は、成果報酬のみでリード獲得出来ます。
メディアレーダーについてはこちら