日本最大級の媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」 コンテキストマッチ型ブランドアドネットワークcraft.との提携を開始

株式会社アイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:福島範幸、以下 当社)は、媒体社に対してタイアップ広告や純広告の良質なリード(※)を提供するべく、日本最大級の媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」と、株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:杉本哲哉)が運営するコンテキストマッチ型ブランドアドネットワークcraft.[クラフト]との提携を開始しました。

(※)リード:見込のありそうな顧客。また、その顧客情報。

 

■本提携の目的と概要

メディアレーダーは、企業のマーケターや広告代理店と媒体社を結ぶ、マーケティング担当者用の検索サイトです。会員登録は無料で、提携企業がメディアレーダー内に公開している広告資料を無料で自由にダウンロードすることが可能です。また提携企業は、掲載中の自社資料のダウンロード情報を取得することができるため、リードジェネレーションの手段として活用できます。

ご利用いただいている提携企業はWebメディア、マス媒体、キャスティング会社、Web系ツールベンダー、SaaS企業など多岐にわたり、様々な提携企業から「リードの質がいい」「商談化率が高い」とご評価をいただいております。

2020年2月現在、登録資料数は約4,000件、会員数は52,000人に上ります。

 

株式会社グライダーアソシエイツは2012年より、”いま気になる情報をまとめて楽しめる”キュレーションサービスantenna* [アンテナ]を運営。また2019年よりコンテキストマッチ型ブランドアドネットワークcraft.[クラフト]をローンチし、広告主に対してコンテンツの企画・制作から流通までをワンストップでご提案するソリューション事業を提供しております。

craft. では広告出稿後のレポーティングにおいて、メディア別・キーワード別など詳細に分析できる管理画面を有し、そのデータをタイアップ先の選定や様々なプロモーションプランに活用できる点がユニークポイントとなっております。

このたび、下記のような目的のもと、メディアレーダーはcraft. との提携をスタートしました。

・広告主が、craft. 出稿後にメディア別パフォーマンスを確認する管理画面からメディアレーダーへ遷移することで、そのまま各メディアの媒体資料をダウンロード可能にすること

・媒体社へ、メディアレーダー・craft. 両サービスの導入によって、さらに良質な広告主リードを提供すること

 

 

 

 

媒体社はメディアレーダー「通常プラン」の場合、通常であれば媒体資料ダウンロードごとに2,000円課金されるところ、craft. 経由の場合、無料でリードを提供します。(「無料プラン」の場合でもcraft. 経由であればリードが提供されます。)

 

 

両社が持つアセットを最大限活かし、媒体社に対してナショナルクライアントを中心とした新たなリード獲得チャネルを、またcraft. によるプレミアムな広告案件を提供することで、デジタル上でのマネタイズを総合的に支援してまいります。

 


株式会社アイズでは仲間を募集しています

アイズでは営業、ディレクター、エンジニアなどの仲間を募集しています。
採用ページはこちら

株式会社アイズの提供サービスについて

アイズでは次のようなサービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、是非、気軽にお問い合わせください!

・クチコミ、SNS関連事業(レビューブログなど)

ブロガーやSNS利用者を中心とした消費者目線でのクチコミプロモーション「レビューブログ」を提供。
その他、インフルエンサーキャスティング、SNS広告・SNSアカウント運用代行サービスなどを行っています。
クチコミ事業についてはこちら

・媒体資料のポータルサイト事業(メディアレーダー)

媒体資料を無料でダウンロード出来る、日本最大級のサイト「メディアレーダー」。
広告媒体やマーケティングサービスをお持ちの会社様は、成果報酬のみでリード獲得出来ます。
メディアレーダーについてはこちら