媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」が、セミナー集客機能を強化。指定リンクからのセミナー申込単価を無料に!

日本最大級の媒体資料のポータルサイト「メディアレーダー」が、成果報酬型セミナー集客機能を強化し、セミナー申込状況の一元管理が可能になりました。指定のリンク経由でセミナーに参加申込があった場合は費用がかからないため、メディアレーダーの外部から集客することができます。
株式会社アイズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:福島範幸)が運営する媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」(https://media-radar.jp/)は、2020年9月2日(火)に、プラットフォーム内でセミナー集客ができる「成果報酬型セミナー集客機能」を強化し、自社サイトやLPにも共用できるセミナー申込フォームとしてご利用いただけるようになりました。

​<メディアレーダーについて>
メディアレーダーは、企業のマーケターや広告代理店と媒体社を結ぶ、マーケティング担当者用の検索サイトです。会員登録は無料で、提携会社がメディアレーダー内に公開している広告資料を無料で自由にダウンロードすることが可能です。
また提携企業は、自社資料をダウンロードした会員の登録情報を取得することができるため、見込み顧客を獲得する手段として活用できます。
2020年9月現在、登録資料数は4,800件、会員数は61,400人に上ります。

<成果報酬型セミナー集客機能について>
メディアレーダーの提携対象である「広告媒体・マーケティングサービス」を運営している企業向けに、今年5月にリリースした機能です。任意のセミナー情報を登録することで、成果報酬型の料金形態で集客を図ることができます。

料金形態は下記のとおりです。
オンラインセミナー集客(申込単価):5,000円(税抜)
オフラインセミナー集客(申込単価):10,000円(税抜)
※無料セミナーのみが対象となります
※価格は変動する場合がございます

メディアレーダーから申込者へ連絡する機能はございませんので、セミナー集客後の連絡などは、提携企業様から直接おこなっていただく必要がございます。

<今回の機能強化について>
提携企業管理画面の「インバウンドCRM」ページより取得できる指定リンクを経由して、セミナー参加申込があった場合、上記の料金が無料になります。
こちらにより、コーポレートサイトやサービスLPなど、メディアレーダーの外部からセミナー申込があった場合は費用がかからなくなりましたので、メディアレーダー内外を問わず、集客に活用できます。
※情報公開中のセミナーが対象となります。

指定のリンク経由で媒体資料のダウンロードが発生した際に、リード情報を無料で開示する「インバウンドCRM機能」の仕組みを流用し、さらに気軽にセミナー集客ができるようになりましたので、ぜひご活用ください。
※セミナーを登録できるのは「広告媒体・マーケティングサービス」を運営している企業様のみとなります。


株式会社アイズでは仲間を募集しています

アイズでは営業、ディレクター、エンジニアなどの仲間を募集しています。
採用ページはこちら

株式会社アイズの提供サービスについて

アイズでは次のようなサービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、是非、気軽にお問い合わせください!

・クチコミ、SNS関連事業(トラミーなど)

ブロガーやSNS利用者を中心とした消費者目線でのクチコミプロモーション「トラミー」を提供。
その他、インフルエンサーキャスティング、SNS広告・SNSアカウント運用代行サービスなどを行っています。
クチコミ事業についてはこちら

・媒体資料のポータルサイト事業(メディアレーダー)

媒体資料を無料でダウンロード出来る、No.1のサイト「メディアレーダー」。
広告媒体やマーケティングサービスをお持ちの会社様は、成果報酬のみでリード獲得出来ます。
メディアレーダーについてはこちら