クラウドレーダーの株式会社アイズ、ツギノジダイの株式会社朝日新聞社と業務提携

メディアレーダーをはじめとするリードジェンサービスを提供する株式会社アイズ(代表取締役社長:福島範幸)と、株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)が、業務提携の締結に至りましたので、お知らせいたします。

株式会社アイズ(代表取締役社長:福島範幸、以下、アイズ)と株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎、以下、朝日新聞社)が、業務提携を締結いたしました。
朝日新聞社が運営する「ツギノジダイ(https://smbiz.asahi.com/)」で法人向けITサービスの資料請求を希望するユーザーは、アイズが運営する「クラウドレーダー(https://cloud.media-radar.jp/)」へ送客されます。クラウドレーダーは、法人向けITサービス資料が無料でダウンロード可能(会員登録が必要)なサービスとなっております。
eyez×ツギノジダイ

<背景>
アイズは、広告業界向けに運営する媒体資料ポータルサイト「メディアレーダー」のサービス知見を活かし、SaaS業界向けに特化した法人向けITサービスの資料ポータルサイト「クラウドレーダー」を運営しています。
朝日新聞社が運営する「ツギノジダイ」は、中小企業の事業承継や経営改善をテーマにしたウェブメディアで、主に若手経営者や後継者の皆様を対象に役立つ情報を発信しています。
近年、法人向けITサービスにおける見込み顧客情報の獲得活動が活発化してしている中、アイズと朝日新聞社は、両メディアの経営資源を相互に有効活用してシナジーを創出し、このようなニーズへの対応を強化していきます。

<取り組み概要>
「ツギノジダイ」読者に向けて、ホワイトペーパーのダウンロード機能を持つ「クラウドレーダー」へ誘導を図ることで連携いたします。
「ツギノジダイ」の読者は中小企業経営者や経営者を支援する方が多数を占めており、バックオフィス業務の効率化や負担軽減に対して関心が高く、IT商材導入のニーズが高いと予想されます。「クラウドレーダー」は、このようなユーザーに対し、資料ダウンロードを接点にしてリードを獲得することができるようになります。

 

■クラウドレーダーについて
クラウドレーダーは、アイズがサービス提供する法人向けITサービスの資料ポータルサイトです。
会員登録は無料で、クラウドレーダー内に公開している資料を無料で自由にダウンロードすることが可能です。
また、提携企業は基幹システム(ERP)、労務管理、勤怠管理、経費精算、セキュリティシステムなどの法人向けITサービス資料登録が可能で、サービス資料をダウンロードした会員のリード情報を取得することができるため、見込み顧客を獲得する手段として活用できます。
・URL https://cloud.media-radar.jp/
クラウドレーダー

 

■ツギノジダイについて
「ツギノジダイ」は「引き継ぐ経営 勝ち抜くヒント」をキャッチフレーズに経営者や後継者たちの悩みの解決に役立つ情報を届けます。新型コロナウイルス感染症の影響を受けている企業の打開策や事業承継のヒントになる記事だけでなく、イベントやセミナーを開催して、後継ぎ同士のコミュニティづくりを目指します。
・URL https://smbiz.asahi.com/
・Facebook https://www.facebook.com/AsahiSmbiz/
・Twitter https://twitter.com/AsahiSmbiz
ツギノジダイ


株式会社アイズでは仲間を募集しています

アイズでは営業、ディレクター、エンジニアなどの仲間を募集しています。
採用ページはこちら

株式会社アイズの提供サービスについて

アイズでは次のようなサービスを提供しています。
興味をお持ちの方は、是非、気軽にお問い合わせください!

・クチコミ、SNS関連事業(トラミーなど)

ブロガーやSNS利用者を中心とした消費者目線でのクチコミプロモーション「トラミー」を提供。
その他、インフルエンサーキャスティング、SNS広告・SNSアカウント運用代行サービスなどを行っています。
クチコミ事業についてはこちら

・媒体資料のポータルサイト事業(メディアレーダー)

媒体資料を無料でダウンロード出来る、No.1のサイト「メディアレーダー」。
広告媒体やマーケティングサービスをお持ちの会社様は、成果報酬のみでリード獲得出来ます。
メディアレーダーについてはこちら