すっかり暑くなってセミが頑張って鳴いています。
脱水症状にはなっていませんか?
そんな中セミの鳴き声を聞かないと夏が来た気がしないって社内で話していたのですが、弊社ハシモトに「セミが鳴いてますよ!?」って教えてもらって1週間くらい前に今年の夏がやってきました。ささきの中の人です。こんにちはー!

ちなみに自分の中では
セミが鳴く→梅雨明け→夏が来た!
セミが鳴かない→どんだけ暑くてもカンカン照りでも梅雨
こんな感覚です。

さて、今回は前回に引き続き夜景の話をしてみようと思います。
今回ご紹介するのは兵庫県にある「神戸ポートタワー」です。

神戸ポートタワーの豆知識
神戸市船客待合所の建設が始まって、その時「待合所の屋上に高い展望台を作って港や船を眺められるようにしてはどうだろう」という案を出したのがきっかけ

らしいです。
…と神戸ポートタワーのイメージキャラ「キャプテンタワー君」が申しております。(公式ページより)

神戸駅を降りると、とても綺麗な駅と町並みが広がっていました。

 そこから歩いて約10~15分で到着です。
駅で言うと元町駅や、みなと元町駅から歩くのが近いのでしょうけど、地理に明るくない為神戸の町を散歩するって感じで神戸駅からの徒歩です。
初めての土地と言う事もあり、長く歩いていても苦にならなかったので是非元気のある方は神戸駅から歩いてみてください。

神戸ポートタワー付近に到着するとおしゃれなお店が沢山並んでいました。

もうここからは神戸ポートタワーまでは徒歩でもかなり近い位置にあります。
ご飯を食べるも良し、お土産を買うのも良し、デートをするも良し。
平日の夕方に行ったのですが観光客の方やカップルも沢山いました。

残念ながら行った日は曇っていて綺麗には見えないかも知れないですが頑張って撮ってみました。

写っている後ろにはカフェなどもあり、沢山の人が休んでいました。
勿論ほとんどカップルでリア充している中、お一人様で観覧です。

周りをもっと見渡すと横浜のコンチネンタルホテルを思わせるようなホテルを発見。
こちらは「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」と言うホテルのようですね。
きっと夜になると素敵な夜景が見れますね。
ちなみに位置関係はこんな感じです。

凄く近いですね。
実際にそこの真下も歩いて見ましたが凄く近くて旅行の人が沢山集まっていました。
この近くにはFM Kobeもあり、ラジオの収録もしていました。
もしかしたら有名人と会えちゃうかもしれませんね。

時間も遅くなり暗くなってくると神戸の町並みも大分変わって来ます。
夜のポートタワーです。

近くまで寄ってみましょう。(ブレてるのは気にしない気にしない)

ポートタワーばかりではなく、周りを見渡してみると他にも綺麗な景色が見れます。
観覧車も近くにあり、夜になるととても綺麗な顔を見せてくれます。
(なお、ささきはリア充ではないので観覧車からの撮影はありません。)

せっかく来たのだからのぼってみよう!と言う事で夜景の好きなささきはポートタワーに上ってみました。

東京タワーに劣らぬ綺麗さですね。
高さは108メートルらしいです。
神戸ポートタワーの夜景の良さが出ていますね。

のぼった感想としては中も外もとても静かで落ち着きます。

360度どの角度からも見えるので他の角度からも見てみましょう。

手前に見えているのは「神戸海洋博物館」です。
バイクをはじめさまざまな分野で有名な「川崎重工業」さんの関連施設みたいですね。

この建物のデザインは波をイメージして建てたんだそうです。
ここにも立ち寄ろうとしたのですが、17:00閉館と言う事でその日は断念しました。

他の角度も見てみましょう。

そんな神戸ポートタワーですが、見るのは外だけではなく、中も見所があります。
展望フロアが1F~5Fまであり、それぞれ楽しめるようになっています。
自分が行った時には時間が遅いこともあり、見たフロアが少なくいですが展望5Fの天井には季節の星座が光ファイバーで演出されていました。

写メの上に天の川みたいなのが見えますか?
この部分が実は室内で演出されているところで、プラネタリウムと言ったところでしょうか。

室内を撮ろうと思って頑張ってみましたが…窓の上にそれらしい演出が分かる程度にしか…。
ブレていてとても分かり辛いですが…こうなっています。

出る時は展望フロアの1Fまでおりてからエレベーターで地上までおりれます。
夜の良い時間に行ったので周りはリア充な方々でいっぱいでした。(ささきには全く関係ありません)

お昼には旅行客の方も沢山上られていたのでお一人様でも楽しめるスポットだと思います。
5Fの展望フロアはカップルばかりなので夜に行かれる場合はお友達や恋人と一緒に行かれるのをオススメします。
(何度も申し上げますが、ささきにリア充は関係ありません)
お近くの方やご旅行の際にふらっと立ち寄ってみては如何でしょうか。

<本日の主役>
神戸ポートタワー

長々と最後まで読んで頂きありがとう御座いました。┏○ 礼