営業部の千頭です。

先日、夏休みをいただき福島県に行って来ました。

3泊の休暇を満喫し、帰り道に会社へのお土産を選んでいるとき

とんでもないものを発見しました!

その名も「福島の恋人」!

 

 

 

 

 

皆さんは御存知でしたか?

「白い恋人」しか知らない、生まれも育ちも「札幌」生まれの自分にとっては

とても衝撃でした。

もちろん買って帰って、社長の福島さんにも食べてもらいましたが(笑)

 

そして数日後、営業サポートの阿部氏が

今度はこんなものをお土産に買って来てくれました。

「面白い恋人」

 

 

 

 

 

 

これは、訴訟があったとかで噂には聞いていましたが

初めて見ました!

 

さすがにもう無いだろうと、調べてみたら

あるわ、あるわ、あるわ・・・・

 

まず、「宮城の恋人」

 

 

 

 

 

 

 

続いて「京都の恋人」

ここまでは、アリな気もしてきた・・・

 

 

 

 

 

 

つづいて・・・「白いお台場」

 

 

 

 

 

 

もう、「恋人」関係なくなっちゃった!

 

そして「私の恋人」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地方のお菓子でもなんでも無くなった・・・

 

最後は

 

 

 

 

 

 

 

「白樺の初恋」!!

「白く」もないし「恋人」でもない・・・

でもなんか おしい ような・・・

 

全国にはまだまだ「白くない恋人」達がいるようです。

皆さんも地方に行った際には、探して見て下さい!