先週、遅めの夏休みをとって、「北海道」に家族旅行に行きました。
ずっと行きたかった「道東」を中心にまわってきました。 「道東」は涼しい、はずでしたが、天気もよく、フツーに暑かったです!
とにかく、どこに行っても素晴らしい風景の連続で、それだけで楽しかったです。

というわけで、言葉よりも写真で紹介したたいと思います。 出発です!
久しぶりに「バス」での乗り込みでした。

 

富良野の花畑です。本当にすばらしい風景でした。

 

 

これも見たかった、「地平線まで真っ直ぐな道」!!

 

 

本当ーーに真っ直ぐです。

 屈斜路湖の近く、川湯温泉はこの「硫黄山」のふもとです。
川湯温泉のお湯は日本でも指折りの強酸性の珍しいお湯です。

これだけを目的に北海道に行っても良いと思える、「摩周湖」
幸い、霧はかかっていませんでした!
感動的なきれいさでした。

ちょっと変わったところでは「野付半島」に行きました。
赤丸で囲んだ部分

ほそーーくて、ひくーーい半島で、右も左もすぐ海、という景色が10km以上も続きます。(半島自体は26kmもあるらしい)
車で行ける、一番先端まで行ってきました。
知床半島よりもある意味すごいです。
北海道に行ったら、是非行ってください!

釧路湿原も雄大です。

釧路湿原 温根内木道コースを歩きました。

  

 

最後に、お世話になったレンタカーです。

はじめてハイブリッド車を運転しました。
4日間でおよそ1,000kmを走りました。
ハイブリッドだからか、北海道は信号がほとんどないせいか、1,000km走行での燃費は20km/L と、好成績です。
なかなかの乗り心地でした。

北海道、またぜひまた行きたい、すばらしいところでした!