今日は(今日も?)仕事には全然関係ないエントリーです。

週末は、雨も降りましたが涼しくなり、ようやく秋を感じるようになりました。

日本は四季があり、秋は紅葉などもあります。
祝日も結構あるので(土日にかぶってる祝日も多いのですが)旅行を考えていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

旅行といえば、最近日本にもLCC(格安航空会社)が登場したのは皆様もご存知かと思います。

数年前から安い航空会社はありましたが、LCCの値段は桁違い!
LCCは3000円ぐらいで国内線に乗れたり、国際線も1.5万ぐらいで乗れたり。
もちろん行き先や便、席数で色々変わってくるとは思うのですがまさしくびっくり価格です。
ただし、何かあって飛ばない場合も保証や振替がない、席が狭い、荷物を預けると別料金がかかる…などのリスクもあるようです。

従来の航空会社の飛行機と、LCC。みなさんはどちらを選びますか?

 

私の場合、残念ながら一番よく乗る路線はLCCが飛んでいないこともありますし、最近は「日程や便をずらせない・ずらしたくない」という状態で乗ることが多いので、安全策で従来の航空会社を使います。
さらに最近は勢いで「優雅な気分」を味わっています。ANAのプレミアムクラスです。

と言って少しでも安くするために、事前に金券ショップで株主優待券をGETします。
LCCの登場のおかげか、金券ショップでの株主優待券の相場が1年前と比べるとかなり下がってました!
早割とあまり変わらない料金で乗れるのに、ギリギリで予約変更してもキャンセル料がかからないので便利です。

最新鋭の787というのも、優雅な気分がUP!
787のプレミアムクラスは、シートが「背もたれが倒れる」のではなくて「前にスライドしながら倒れる」シートでテンションがあがります。

私の場合、プレミアムクラスに乗ると、楽しみなのが食事です。
男性だとちょっと量が少ないかもしれませんが、女性だとちょうどよい量。このお弁当+お味噌汁がついてきます。
フリードリンクの種類も結構あります。
羽田発の便だと、どこかの料亭とコラボしていたりします。優雅です。


コントローラーもキーボードになっています。
国内線では使えない機能が多いのであまり活躍できないコントローラーですが…。
国際線では、これを使ってゲームをしたりできるそうですよ。

もう1つ優雅なのが、搭乗前の時間。
羽田空港のラウンジが、広くてゆったりで優雅。

普通はゴールドカードとか持っていないと入れないのですが、プレミアムクラスだと使えます(株主優待割引を使っていてもラウンジは使えます)。
ジュースやビールが飲み放題!携帯の充電もできるようになっています。

早めに手荷物検査場は通ったほうがいいとはいえ、早く入っても暇だし、搭乗口に近い椅子は結構埋まってるしなぁ…とこれまでは思っていたのですが、ソファーでゆっくりできるから早めに行くのもアリだな、と思うようになりました。
目的の便の搭乗案内アナウンスを聞いてから搭乗口に向かうと、飛行機も優先搭乗なのでほぼすぐに乗れます。

 

株主優待券を使うので、最近JALには乗っていなかったのですが、JALも先日、東証に再上場したのでまた株主優待券が出回るかな?と期待してます。
株主優待券も複数のが出回れば、また価格が落ちるかも…というのも期待です!

 

こんな優雅なこと書いていたりしますが、
バックパッカーでユースホステルに泊まりながら移動する旅行や、
自転車もちこんでフェリーの2等客室で雑魚寝…なんてこともしたことがあり、
それはそれで楽しかった思い出があります。
今は時間に余裕がないので、あまりそういう旅行ができないのが残念です…!

 

安く抑える旅も、優雅な旅も、それぞれでしか経験できない楽しいことがあるんですよね。
みなさんも楽しい旅のコツ?とかありましたら、教えてください!