最近寒くなったのと同時に、風邪を引いてしまい

仕事から帰るとすぐに寝る!という日々を何日も続けていた結果

テレビやネットでの情報と遠ざかり、最近ニュースを見ていないなと感じてしまいました。

 

そこで今日なんとなく、最近の話題になっていることはなんだろうと思い

YAHOOの「検索ランキング」で急上昇ワードを調べてみました。

 

そこに出てきたのは「針なしホチキス」!

 

 

 

 

 

 

 

 

「知ってる知ってる! TVやNAVERで見たことある!」とひとりでほくそ笑んでいましたが

「なぜこのタイミングで?」という疑問も残り、調べて見ることにしました。

 

調べてすぐに分かった事ですが、「針なしホチキス」で検索をすると

19(月)の日付で「日本発“針なしホチキス”急成長 コクヨなど改良、海外でも驚きの声」という

タイトルのニュースが大量に出てきました。

 

内容は

針を使わないホチキスの市場が急成長しおり

10年以上前からある商品だが、最近になって改良が進んだ上、環境に優しいこともあって需要が急増しているそうなのである。

海外にまで広がった要因としては、10月、都内で開かれた国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会で各国関係者に

配布されたことをきっかとなったようです。

 

YAHOOニュースにも取り上げてられていたので、話題性もあり急上昇ワードになったんですね。

ちなみに、針なしホチキスといっても様々な商品があるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

業界最大手コクヨのハリナックス

1000円以下のハンディータイプが今年8月末現在までに、325万個の大ヒットとなり

市場を盛り上げているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラスのペーパークリンチも希望小売価格(税込)は各945円と1,000円以下。

とじる力を増幅する独自構造「パワーアシストメカニズム」を採用しており

針を使用する通常のホッチキスと同じように片手で持ちながら“6枚とじ”を可能にしています。

 

 

 

 

 

 

クツワのゼロハリホッチキスは本体価格:525円(税込)。

重量は32gとスリムでコンパクト、軽量なので、
 携帯や収納がしやすいのが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まだまだ他メーカーでも針なしホチキスはあるようで

針が無い分シュレッダーもしやすく、何よりエコなので

今後もホチキスの定番となりそうですね!

皆さんも是非試してみてください!