それはとあるサポートセンターに電話した時に起きた。

問い合わせが終わり電話を切ろうと思ったその時…。

スマホを耳から離しいつもの様に画面に映った通話終了のボタンを押すはずだった。

サポセンのお姉さんが「お問い合わせありがとう御座いました。担当の○○で御座いました。」
と言い終えるのを聞いて耳から離し、通話終了ボタンを…通話終了ボタンを…通話終了ボタンを…

…。

……。

………。

画面が復帰しない…。
スリープモードなのかと思い電源を押す。
…復帰しない…。

何度か格闘して30秒経過…。

スピーカーからサポセンのお姉さんの声が…
お姉さん「お客様ー!?」
俺「はいはい…。」
お姉さん「お電話を一度お切りになり、先程ご案内した電話番号へおかけ直し頂けますでしょうか?」

そんな事子供じゃないんだから分かってるよー!…とは言えず…

俺「あ…すみません…スマホが固まって電話が切れません…そちらから切って頂けませんか?(照)」(恥)
お姉さん「そうなんですね。分かりました。お問い合わせありがとう御座いました。」

そう…サポセンのお姉さんは自分からは切ってはいけない為、俺の低スペックなスマホが通話終了するまで待っていてくれたのだ。

くっ…怒りと恥を同時に俺に与えたこのスマホ…どうしてくれよう…
色々な感情が入り混じった平凡な日常を過ごしていますささきの中の人です。こんにちはー☆ミ

心の中では行き場の無い怒りと恥でこぶしを作りワナワナ震えていた事は言うまでもありません…。

当然最近スマホの不具合で電話を切ってくれない人が多いって事でサポセンの人の間で話題になっている事でしょう…。

そのうちここ…絶対サポセン黙示録にのるかも知れません(苦笑)
お時間のある方は是非読んでみてください。面白いです。
 
 
 
 
 
 
□長瀞散策記
先週の週末に長瀞へ紅葉狩りに出掛けました。
この時期は長瀞の自然にふれあいに毎年行っています。
「月の石もみじ公園」と言う場所があり、毎年色鮮やかな紅葉を楽しむ事ができます。

今年は11/25(日)までライトアップをやっていたのでギリギリの滑り込みで行けました。

まずは最初に寶登山神社にお参りに行ってきました。
ここでも紅葉を楽しむことが出来、ライトアップ期間中にはライトアップしているのでここでも紅葉を楽しむことが出来ます。


寶登山神社の入り口です。
鳥居がある場所がとても綺麗に紅葉が飾ってくれています。

もう少し近づくと色鮮やかさがより分かりますね。

参拝を済ませた後はお腹が空いたので昼食をとりました。
長瀞といえば川魚!
アユやイワナなどの美味しい塩焼きを頂くことが出来ます。
今回頂いたのはこちら。

子持ちアユの塩焼き定食です。
アユ自体がそんなに滅多に食べれる魚ではないのに子持ち…
贅沢な定食…とても美味しく頂きました。
次はイワナの定食にチャレンジしようと思います。

ご飯を済ませ岩畳に移動です。
岩畳は天然記念物でその形なども独特です。

写真では中々伝わらないですが、とても綺麗です。

ラインくだりが出来る川があり、それを挟んで岩畳の上に色とりどりの木々が色を付けています。

手前から奥が別世界のようですね。

岩畳を奥へ奥へと進むともっと紅葉のきれいな場所と出会えます。

緑と赤のコントラストがとても綺麗です。

ライトアップ時間も近づいて月の石もみじ公園へ移動しました。
ここではその名の通り紅葉を楽しむ事ができます。
時期的にもう終わりに近いので元気一杯に咲いてくれている木も少なかったですが、それでもとても綺麗に彩っていました。

最終日に近いと言う事もあり、沢山の方が紅葉狩りを楽しんでいました。

ライトアップされた紅葉がとても映えます。

分かり辛いですが、地面には紅葉の絨毯が出来ています。
画像では青々としていますが、実際はちょっと赤い感じなんです。

最後に全力で真っ赤に咲いている紅葉があったので一枚。

帰りには駅前にあるおせんべい屋さんで珍しいおせんべいがあったので買って帰りました。

長瀞に行った際には是非いろんな場所を楽しんでみてください。
もう紅葉の季節とライトアップは終わってしまいましたが、気になった方は是非来年にでも長瀞へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
車で行っても電車で行ってもいい場所なのは間違いないですよ。

季節のイベントなどは長瀞町のHPで案内があるので是非見てください。

長瀞町のHP