牧田です。

三連休最終日、宮ヶ瀬ダムとそれに隣接するあいかわ公園に行って来ました。

紅葉がちょうど見頃でとてもよかったです。

 

銀杏の木と、もみじです。

宮ヶ瀬ダムは重力式コンクリートダム とうダムだそうで、高さは156m 。
重力式コンクリートダムとは、コンクリートそのものの重さで水圧に耐える仕組みのダムです。

首都圏最大のダムだとか。
実際に見たらそのコンクリートの塊の大きさに圧倒されます!

人がめちゃくちゃ小さいです。

ダムの下にある あいかわ公園からは、インクライン というケーブルカー(有料)または、エレベーター(無料)で上に登ることができます。

 

あいかわ公園はファミリー向けの公園で、お弁当持参の家族連れが多く、この日は、駐車場の入場待ちになるほどの賑わいでした。

アスレチックや、迷路などなど、小学生の子供が遊ぶのに調度よい遊具が多く、我が家はかなり遊べました!

この時期らしい、「落ち葉のプール」というものもありました。

 

子どもたちも大はしゃぎで、帰りにはまた行きたいとのこと。
今度は、ダムの観光放水を実施している、4月以降に行こうということになりました。

他にも大吊り橋や、巨大クリスマスツリーなど、見所たくさんで1日では時間が足りないエリアです。

車だと厚木ICから約40分と都心からも近いので、なかなかオススメの遊びスポットです。