こんばんわ

みうらです

31日に向けてハロウィンフィーバーが高まっていますね。

本日Yahoo!リアルタイム検索で「ハロウィン」を調べましたら

29,061件つぶやかれていますね。

って流れでハロウィンのメイクとかの話をするって思いました?

違うんです。今日は自分でもおもしろいなーというサービスの紹介です。

いえ、私って映画が好きなんです。

ハリウッドの大作からミニシアター系(最近言わないですけど)と呼ばれる

ジャンルまで色々観てたりします。

とんでもない量の映画を観て批評するまで行かないですけど

1920年代のハリウッド黄金時代やフランスのヌーヴェル・ヴァーグも

B級、C級映画盛りだくさんのユーロトラッシュ映画まで

映画館上映やDVDレンタルなどで借りたりして興味は尽きないです。。

そんなこんなでつい最近知った、LOAD SHOWってWebサービスがいいなぁと思いまして。

LOAD SHOW

どんあサービスかと言いますと映画作家と視聴者/観客を

繋げるサービスなんですよ。

作家は1作品3,000円で映画を登録・公開でき

ストリーミング/ダウンロードでの販売価格から

決済手数料を差し引いた利益を還元しているとのことです。

YOU TUBEやニコニコのプラットフォームでなく

映画のみの動画配信をすることに意味があって

とてもカルチュアな雰囲気を出しています。

映画に思いを賭けている作家さんだったり

まだ注目されていない新しい才能の作品を発掘できたりと

芸術的に価値のある優れたインディペンデント作品は

必ずしも商業的な作品と=にはならないため

今までマネタイズが困難だったのですが

そのような性質の作品をITで解決し消費者に届けるサービスは

とても意義があるように思えます。

収益性は難しいだろうなぁと思いますが素晴らしいサービスなので陰ながら応援したいです。