みうらです

とあるイベントでベンチャー界隈の方々で新年のご祈願をしよう!という

交流会がございまして、わたくし増上寺のご祈願に参加させていただきました。

増上寺は有名ですが阿弥陀如来さんがご本尊で法然を開祖とする浄土宗のお寺です。

関東で増上寺は徳川将軍6名が葬られたことからも

江戸~東京で重要な役割に位置するお寺ですね。

そんなお寺のお堂(安国殿という名のお堂らしいです)に初めて入ってみて

ご祈願ができることは貴重な体験でした。

で祈願はですね、ご焼香の前にお坊様方が「笙」「龍笛」などで雅楽を奏でます。

その後にご焼香の段取りの説明があり、声明の合唱が開始される中ご焼香でした。

で、ですね。

お経に節をつけて謳う声明に合わせて法楽太鼓がリズムを刻んでいるのですが

もうね、とてつもなくヘヴィロックのリズムなんですわ!

ズダダムズダンヅ!

ズダダムズダンヅ!

ズダダムズダンヅ!

ズダダムズダンヅ!

とね。もう米国のドゥームメタルのNeurosisRed Sparowesレベル以上の

ヘヴィネスを繰り出すんです。お坊さんが!!

Neurosis

Red Sparowes

 

家でマタイ受難曲とかフォーレのレクイエムとかたまに聴きますけどね。

連れ去られるような魅力があるんですよね。宗教音楽ってやはりパワーがありますよね。

そんなこんなで会社と社員の皆さん(私も含めて)の

安泰発展と祈願してきました。