営業のいわさです。

シアトルに留学していた頃、バリスタとしてインターンシップを経験していました。

それ以降、美味しいコーヒーを飲みにカフェ巡りを趣味にしています。

というわけで今回ご紹介するのは、FUGLEN TOKYOです。

場所は小田急線の代々木八幡駅か、メトロ千代田線の代々木公園から降りるのがベストです。(住所:東京都渋谷区富ヶ谷1−16−11)

 

 

 

 

 

 

外観は白を基調としたシンプルな店構えで、赤丸のロゴが目印。

このFuglenというお店、元々はノルウェー発症で北欧スタイルのカフェを楽しむことが出来ます。

コーヒーだけでなく、お酒も取り揃えていて、それぞれの楽しみ方で賑わっていました。

 

 

 

 

 

 

美味しそうなスイーツも取り揃えています。

 

 

 

 

 

 

お客さんもノルウェー人が集まり、聞いたことのないアクセントの会話が飛び交っていました。

 

 

 

 

 

 

一杯目はラテを注文しました。酸味の聞いたエチオピア豆を使っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近多くのカフェで取り入れている「エアロプレス」という抽出のコーヒーも、ここで楽しむことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

そして飲んだエアロプレスでの2杯目。コロンビアの豆だったんですが、香りが独特でした。

東京のカフェ巡りはまだまだ始まったばかりなので、これからも続々とレポートしたいと思います!!

以上、営業のいわさでした。