見たいな~と思っていた「ラファエロ」を見に

上野の国立西洋美術館に行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~素晴らしかった。

特に17歳の若さで手がけた(工房と共同作)

「父なる神、聖母マリア」は圧巻でした!!

 

ラファエロ展は

作品の貴重さゆえに展覧会の開催はヨーロッパにおいてもきわめて難しいとされており

本展はヨーロッパ以外では初となる大規模での開催なのです。

もしかしたら、この先100年以上は日本でお目にかかれないかも・・・

 

もしご興味があれば行ってみてはいかがでしょうか?

会期:
2013年3月2日(土)~6月2日(日)
開館時間:
午前9時30分~午後5時30分
毎週金曜日:午前9時30分~午後8時
※入館は閉館の30分前まで
休館日:
月曜日(ただし、4月29日、5月6日は開館。5月7日は休館)